So-net無料ブログ作成

韓国で流行のmersコロナウイルスの感染力

お隣り韓国でmersコロナウイルスの感染者が増えていますが、 韓国への往来者は1日1万4千人もいるようです。




masuku876.jpg
掲載元 item.rakuten.co.jp/saibou/10000032/

日本へもmersコロナウイルスが入って来そうですね。

気になる感染力はというと、2003年に流行したSARSほどではなく、道をすれ違う程度では感染しないのでホッとしました。

mersコロナウイルスは空気感染はしないようです。

感染は、くしゃみゃ、咳などの飛沫で感染しますので病院での
感染がほとんどとのことです。韓国で病院に行く時はマスクなどした
方が良いので渡航される際は注意しましょう。


また東北大学大学院の賀来満夫教授によると「人ごみでも密閉された空間では空気感染はしないけれども、ウイルスの密度が上がるためリスクは高まる」
分析しています。




kige56r.jpg
掲載元 www.shiga-bunshin.or.jp/bunsan/facility/theater/



劇場など密閉された空間へ行かれる場合はマスクをしましょうと呼びかけています。

厚労省や外務省では対策はこまめに手を洗っていれば大丈夫とされていますが、
mersコロナウイルスの感染力は強くないにしても、賀来満夫教授によれば リスクがある場所へ行く時にはマスクとアルコール消毒したティッシュを携帯して
危機意識を持つことを勧めています。

韓国へ行く際は、mersコロナウイルスの感染力は強くないですが
飛沫から感染しますので、バスや電車、劇場などはできるだけ避け
ましょう。

またマスクとアルコール消毒をするようにしましょう。

以上、mersコロナウイルスの感染力でした。



スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。