So-net無料ブログ作成
検索選択

哀川翔さんのカブトムシがギネス申請へ

「昆虫アニキ」で知られる哀川翔さんのカブトムシがなんと!公式で世界一大きいと分かりました。




aikawa98.jpg
掲載元 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150616-00000009-nksports-ent.view-000


日本一だと即、世界一なのだそうですけど、哀川翔さんは自らカブトムシの公式な大きさを計測しようと、「むし社」に持ち込んだそうです。


デジタル式の計測器らしいのですが、角を水平にした状態から尾部までの長さが
2012年の日本記録87.3ミリを超え88.0ミリを記録しました。。すごい!


思わず顔をほころばせた哀川翔さんは「やった! おふくろに電話しちゃおうかな(笑い)。でも、俺じゃない。こいつがすごいんだ」と大歓喜。


カブトムシを飼育したきっかけは、子供を喜ばせることから始まったようですが、
さすが中途半端な飼育ではなかったみたいですね。日本一なんてすごいです。


ここまで来たら育てるコツをつかんだプロですね。




iu8765.jpg
掲載元 ameblo.jp/cha-mi-dayo/entry-10233774072.html


哀川翔さんは「ギネスに申請したい」と笑顔で声を弾ませたそうです。


カブトムシのシーズンは梅雨が明けてからがピークになるらしいので、
もしかしたら、哀川翔さんのカブトムシもこれからさらに大きくなる可能性も
あります。


さらに記録更新になれば、ギネスブックに長くその名が刻まれるかも知れません。


餌は何を与えているのか気になるところですが、カブトムシが成長しきったシーズンにギネスに申請して欲しいですね。


哀川翔さんは飼育が上手なので、イメージとは裏腹に実はマメでやさしい方なのでしょう。


「むし社」の飯島店長はシーズン前なのでまだ油断はできないとコメントを残して
いますが、めでたく哀川翔さんのカブトムシがギネスブックに登録されると「昆虫アニキ」の株がまた上がります。好御期待。


ということで、yahooニュースで哀川翔さんのカブトムシがギネスブックに登録!とお知らせが来る日を楽しみにしたいと思います。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。