So-net無料ブログ作成
検索選択

野生の全身が白いシャチがなんと、いるのです!珍しい!画像もご紹介

非常に珍しい野生の全身が白いシャチの画像が公開されました。

ロシアのカムチャツカ半島沖、海面に突き出たシャチの背びれの中に 一つだけ白い背びれが混ざっています

これはロシアの研究チームが2010年に撮影した野生の全身が白いシャチの画像で今回研究結果の発表と共に公開されました。

研究チームによりますと、これまでに2度子供の全身が白いシャチを目撃したことはあるものの、背びれが2mを超える成長した野生の大人のシャチは、初めてだということです。

白シャチ1.JPG
引用 http://matome.naver.jp/odai/2133568790855402501

白いシャチ2.JPG
引用 http://matome.naver.jp/odai/2133568790855402501


珍しいですね。発見されたのも最近です。

この野生の全身が白いシャチは、どうして白いのか謎ですね。理由を調べてみました。

ところがいまだに不明なのが正直なところらしいです。

はっきりさせるには、もう一度遭遇して遺伝子サンプルを採取できれば原因を解明できるとのことでした。

免疫、神経系疾患の可能性はあるものの、この場合は成体まで生き延びることは、ほとんどないので、謎は深まるばかりです。

でも、シャチファンにはそんなことは関係ないですよね。

野生の全身が白いシャチもいるというだけで、夢が広がります。

ロシアのカムチャツカ半島沖まで、船で行けば出会えるかも知れません。

一度肉眼で見てみたいですね^^。

そして写真にパチリと収めたいものです。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました