So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

シャチが見れる水族館は日本で2か所。こちら!

25日頃から東京湾の千葉県富津市の金谷沖およそ6キロでシャチの群れが珍しく、餌を探している間に現れたようですね。


shachi123.jpg

hqdefault.jpg

掲載元 www.youtube.com/watch?v=Hmn0_lrv-ao

体長10メートルくらいある親シャチと子連れで2、3頭いたようです。小さいといっても3メートルくらいらしいですね。

海のキャングと言われるシャチですが、知能も高く社会性もあるようです。


お調べしました。

日本でシャチが見れる水族館は2つあります。

以前は3か所だったようですが、和歌山県東牟婁郡太地町の太地町立くじらの博物館に2010年6月まではシャチが居ましたが、その後名古屋港水族館に移されたようです。

名古屋港水族館の見どころは、シャチのトレーニングの様子をご覧いただけます。

shachi234.jpg

北館2・3Fシャチプール前 約10分間公開トレーニングは大人気。

北館3Fではシャチの大ジャンプが観られます。

chachi4567.jpg

瞬間水面が盛り上がってそこから黒い大きな巨体のシャチが飛び出します。そして水面へ入る時の大きな音と水しぶきのスケールの大きさが「海のキャング」シャチの見どころです。

飼育係の解説つきで大迫力のジャンプがすごいらしいです。まじかで見たいですね。


シャチ公開トレーニングはこんな感じです。

掲載元 www.youtube.com/watch?v=SZyk4Z9Lb5k


2013年5月 名古屋港水族館の日本一大きなシャチ「ビンゴ」が亡くなりました。
残念ですが「ビンゴ、今まで楽しませてくれてありがとう」。

今はビンゴの子供達と妻がいます。


館内2Fの水中観察窓では力強い迫力の泳ぎがご覧になれます。

chae453.jpg

北館2Fでシャチの野性味あふれる遊泳が、まるで水中で見ているかのように間近で見られます。 シャチもこちらを興味津々と見つめるそうですよ。面白そうですね。

おもわず、のけぞっちゃうかもですね。

1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-

お食事は2か所で可能です。

熱帯魚を見ながら食事ができる「アリバダ」
net234.jpg

メニュー例
ari45.jpg

ウミガメ回遊水槽を見下ろしながら食事ができる「トータス」
umigame456.jpg

メニュー例
keishoku.jpg

TOPICS

もう一つのみどころは、人口受精で誕生した
バンドウイルカの赤ちゃんが5月31日に一般公開されました。誕生日は5月17日です。国内では人口受精成功で元気に泳いでいるバンドウイルカの赤ちゃんは、ここ名古屋港水族館でしか見られません。シャチと一緒に見に行きましょう!

イルカ.JPG
母親は「ルル」といいます☆.。.:*・


名古屋港水族館の入館料は以下です。

suizku345.jpg




名古屋港水族館

20141209205259876.jpg

掲載元 www.nagoyaaqua.jp/etc/2014120920525956.html


〒455-0033 名古屋市港区港町1番3号 
TEL 052-654-7808
通常 9:30~17:30



次に日本でシャチが見れる水族館は、関東圏の千葉です。そう関東では有名な鴨川シーワールドです。

shachiuyt.jpg

鴨川シーワールドでは、シャチパフォーマンスが観られます。

shachidayo123.jpg

雄大な太平洋をバックにシャチのスーパーアトラクションが繰り広げられます。

shachidesuyo78.jpg

海の王者ですが性格はやさしいのが実はシャチ。トレーナーとのふれあう姿が観られますそして大ジャンプが圧巻です。

shachino234.jpg

見どころは、もちろんシャチですが、ゴマフアザラシの赤ちゃんが2015年2月24日誕生しメスの赤ちゃんが公開開始されていて人工哺育中だそうです。

掲載元 www.kamogawa-seaworld.jp/aquarium/program/orca.html


こちらは豪華に食べたい時におすすめです。日本で唯一シャチを観ながら食事ができます。
resuto345.jpg

メニュー例
resu345.jpg

鴨川キッズ.JPG

リーズナブルにすませたい方はこちら
resuto678.jpg

メニュー例

resutorizu342.jpg
鴨川パスタ.JPG


どちらも食材にこだわった食事が楽しめます。

「最近のみどころ」カマイルカの赤ちゃん

鴨川シーワールドカマイルカの赤ちゃんが
2018年5月23日に生まれました。自然に繁殖です。
生まれてすぐに自力で水面に上がり初めての呼吸をしました。
その後も母親にぴったりと泳ぎ、ロッキーワールド地階
水中観覧窓から見学することができます。

鴨川イルカ.JPG

入園料
鴨川入園1.JPG
鴨川入園2.JPG

掲載元 www.kamogawa-seaworld.jp/facilities/

〒296-0041 千葉県鴨川市東町1464-18 
TEL 04-7093-4803
通常 9:00~17:00

以上、シャチが見れる水族館は日本でこの2か所だけです。
一度は行きたいですね。

関連記事

野生の全身が白いシャチがなんと、いるのです!珍しい!画像もご紹介

江ノ島水族館でランチなら館内の「湘南カフェ」がおススメです!子連れでも大丈夫です 【小中学生の不登校反抗期対策】親子で笑顔になる思春期の子育て法" target="_blank">


スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました